電子回路学を学んでいる私がケノンのコンデンサの大切さに言及しました.

picture_of_something

こんにちは,えいたです.
ケノン公式ショップ, https://ケノン.com/
こちらはケノンの公式ショップなんですが
このサイトに「コンデンサ」に言及した説明があります.
今回はこれに関して少し大切さを
僕が勝手に付け加えたいと思います.

公式ショップでは「コンデンサがあるからパワーがある」みたいな記載があります.
結論言うと
僕の答えは
照射元のLEDのパワーは電圧や電流で決まるが,それらの波形の安定化を追求するために特注のコンデンサで対応している
です.
なぜかと言うとですね,コンデンサはあくまでノイズ(電気信号とか交流成分)をカットするもので
電圧や電流をあげるものにはならないんですね.コンデンサに電子が蓄電されてて
いざLEDが照射時に電子の量が足りなくなったときに
コンデンサから電子を緊急でもらうことで
LEDが照射性能を維持させながら照射することができるんです.

LEDなどは電圧と電流の値に依存して光の強さが変わります.LEDの定格電流を超えて設計した場合
LEDは確実に壊れます.
しかしコンデンサの設計を間違えて
静電容量[F]の大きいコンデンサを回路に入れてしまっても
LEDが破壊されることはないんです.

しかし注目してほしいのは
コンデンサで安定化を図る』ということなんです.

コンデンサなしでケノンを作ってしまったとします.(エムテック株式会社さんは実際にはコンデンサ付きの回路を最初から設計されてるはずです.)
おそらくそのケノンでは,照射する瞬間だけケノンのLEDに定められてる定格電流や定格電圧を
極端に超えてしまう可能性が十分にあります.
そうするとLEDが劣化しやすくなったり
最悪の場合は,LEDが壊れる危険があるんですね.
なので危ないんですね.
コンデンサは必要なんだと思います.
しかしケノンの内蔵量にも限度があるはずです.
コンデンサは大きい,または内蔵量が圧縮されてるほうが性能がいいんですが
ケノンに普通のコンデンサを入れると
空間を大きくとってしまう可能性があるんだと思います.
そのため,サイズパフォーマンスをするために
性能がよいが
大きさがほどよい特注のコンデンサをエムテック株式会社さんが設計して
入れたのだと思います.


ただの予想です.
断言は一言も申してないので
参考程度にお願いします.

今回はありがとうございます.
ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

Eita
こんにちは,えいたです.(@Eita32751796)ロボットに家事全般を任せることが夢です('ω')ノ 趣味はロボット製作,洋画やアニメや大河ドラマを見ること,ファッション,Youtuberのゲーム実況鑑賞,美容の勉強,料理調査,運動です./ 最近は マイコンボード製作に没頭/ 『レ・ミゼラブル』鑑賞/ 『進撃の巨人』/ 『青天を衝け』/ 『GU』/ 『FULLGUYS』実況鑑賞/ 『家庭用脱毛器』がほしい/ ヴィーガン料理を作りたい/ 夕方にジョギングしたいがさぼりがち/