留学経験の私がオススメする英語勉強によいイギリス映画4選

picture_1

皆さん,こんにちは.
えいたです.
今回は私が英語勉強の目的でも視聴している
イギリス映画を紹介します.
主にリスニングとスピーキングを鍛えることができます.
この国の人々の発音は日本人にとって聞き取りやすいです.
私はイギリス留学の経験があるんですが
現地の英語は意外と聞き取れました.(例外はありました)
映画の中のフレーズを覚えて
現地で使って通じたのがうれしかったのを
覚えています.
とにかく紹介していきます.

  1. 王道のハリーポッターシリーズ
  2. ファンタスティックビースト
  3. ミュージカルで有名なレ・ミゼラブル
  4. パイレーツオブカリビアンシリーズ
  5. まとめ

王道のハリーポッターシリーズ

picture_1
皆さんご存知のJ・Kローリングが原作者の映画です.
シリーズの中の前半【賢者の石や秘密の部屋】では子供たちの英語がゆっくりなので聞き取りやすいです.
それ以降の作品でも依然として
物語の味を出すために
演者の方々がゆっくりと喋ってくださってます.
そして何より
日本の子供たちも観れるほどの
怖いシーンはさほどない映画です.
これはリスニングにもスピーキングにもいい映画ですよ.

ファンタスティックビーストシリーズ

picture_2
実はこれはハリーポッターシリーズの次作でして
原作者はJ・Kローリングです.
この物語は現時点で二つあります.
【ファンタスティックビーストと魔法使いの旅】
これは一作目なんですが
母体がアメリカで
主人公はイギリス人です.
両方聞こえますね.
しかし今作でも演者の方々はゆっくりしゃべってます.

そして【ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生】
では
舞台がイギリスと
途中からフランスが舞台になります.
なんとフランス語が聞けます.
今作は様々ななまりの英語が入っています.
その中でもイギリス英語が少し多い感じです.

ミュージカルで有名なレ・ミゼラブル

picture_3
レ・ミゼラブルという作品は
ミュージカルで有名なのですが
僕がオススメするのはイギリス映画のレ・ミゼラブルです.
ここはちょっとレベルが高くて
僕は聞き取ることができないんですが
まずイギリス映画の作品は日本で観れる機会があまりないです.
ほとんどの作品はアメリカ映画なんですね.

パイレーツオブカリビアンシリーズ

picture_4
申し訳ない.
これはイギリス映画ではないのですが
舞台がイギリスで
俳優陣もイギリス人で
言語もイギリス英語で作られています.
ですので,提供元がディズニーというだけ
あとジョニー・デップがアメリカ人ですが
イギリス英語での出演をしています.

まとめ

今回はこんな感じです.
イギリス英語のほうが発音を聞き取りやすいです.
アメリカ英語でも変わらない」という方もいらっしゃると思います.
人の数だけ多彩な勉強法があります.
僕のように少し変わったやり方でしかINPUTができない人は
是非とも,現地に行った気になる方法で
気楽に勉学に励むとよいでしょう.
つまり映画視聴は,留学気分を少し味わえます.

  1. 王道のハリーポッターシリーズ
  2. ファンタスティックビースト
  3. ミュージカルで有名なレ・ミゼラブル
  4. パイレーツオブカリビアンシリーズ
  5. まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

Eita
こんにちは,えいたです.(@Eita32751796)ロボットに家事全般を任せることが夢です('ω')ノ 趣味はロボット製作,洋画やアニメや大河ドラマを見ること,ファッション,Youtuberのゲーム実況鑑賞,美容の勉強,料理調査,運動です./ 最近は マイコンボード製作に没頭/ 『レ・ミゼラブル』鑑賞/ 『進撃の巨人』/ 『青天を衝け』/ 『GU』/ 『FULLGUYS』実況鑑賞/ 『家庭用脱毛器』がほしい/ ヴィーガン料理を作りたい/ 夕方にジョギングしたいがさぼりがち/